広島県三次市三和町|米どころの酒-美和桜

>
杜氏の紹介

杜氏の紹介

金尾 恵弘(かなお えこう)

福山市出身、2000年より弊社杜氏。お寺の次男として育ち、職人志向だった父親の影響もあって、高校卒業後、福山市の酒造会社へ就職。

日本独特の伝統的な作業が大好きで、力仕事や単純作業を減らして「つくり」に集中出来る様にと、オフシーズンには自ら蔵の改装改築も手掛け「酒蔵のバリアフリー化」をすすめている。

また、米作りにも精を出し、「優良な酒米がとれ、生産農家と直接話ができる地の利をいかして、安心して飲んで頂けるものを作りたい」との事。

 

 

美和桜とは